ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

頓宮裕真(亜大)に12球団、ソフトB・楽天が高評価

2018年04月18日

4/18、日刊スポーツ6面より

頓宮 裕真 (亜細亜大・捕手兼一塁手)
183cm・右投右打・動画

プロ注目の亜大・頓宮裕真内野手(動画)が、2打席連続のアーチでチームを大勝に導いた。本職の捕手ではなく、打撃優先で一塁で出場。12球団のスカウトが視察する中、3回に満塁弾、4回には3ランで2安打、7打点と大活躍した。

亜大・頓宮が、力と技を2発に詰め込んだ。力を証明したのは3回2死満塁。プロ注目の中大・伊藤の149キロ直球を力で左翼席に運んだ。4回2死二、三塁では低めのスライダーにやや泳ぎながら、技で左翼席へリーグ通算6発目。

「真っすぐ狙いでしたが、うまく打てたと思います。ボールの下をたたけた」と2打席連発、7打点の猛打で試合を決めた。ベンチからは「山川」の声が飛んだ。今春のキャンプでは「前さばき」の打撃を意識。西武・山川のようにポイントを前に置き、ボールをかち上げる打法を身につけた。

ソフトバンク・宮田スカウトは「強さと柔らかさを証明した。大学屈指のホームラン打者」と絶賛。楽天・沖原スカウトは「飛ばす力は抜群。大学ナンバー1打者」と評価した。

捕手への思いをバットに込めた。高校時代からプロ注目の捕手で、今秋ドラフトでも強打の捕手で各球団がリストアップ。打撃を生かすために、この日は一塁で出場したが、捕手目線で守った。「違う角度で見られた。捕手としても、信頼されるようになりたいです」と話した。「数字は気にせず、勝利のために」。亜大の「おかわり2世」に注目が集まる。

(4月17日 東都大学野球 亜細亜大 12-3 中央大)




頓宮君のスカウト評はこちら

頓宮君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:51│ │ソフトバンク | 楽天
ドラフトニュース検索