ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 指名予想 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

小園海斗(報徳学園)、阪神「根尾より上」

2018年04月22日

4/22、デイリースポーツ6面より

小園 海斗 (報徳学園高・遊撃手)
177cm・右投左打・動画

報徳学園が21日、滝川二に敗れて今夏の第1シードを逃した。今秋ドラフト上位候補の小園海斗内野手(動画)は3打数無安打に終わったが、スケールアップした姿で、谷本修球団本部長ら異例の4人体制で視察した阪神をほれ直させた。

結果は出なかったが、昨秋から6キロ増えて79キロとなった肉体が成長の証しだった。谷本球団本部長は小園の体に驚いた。「お尻が大きいですね」。昨秋はU-18W杯で結果を残すなど、実力は証明済み。ドラフト1位候補の大阪桐蔭・根尾と比較される逸材に改めて可能性を感じ取った。

高校通算本塁打を29本まで増やすなど、実力も伸ばしている。熊野スカウトは「内野手としてなら、根尾より小園の方が可能性があると思う。体を含め、どんどんよくなっている。スターになる素質がある」と変わらぬ高評価を口にした。

小園は敗戦後に「最後の大会は甲子園で勝てるようにしたい」と巻き返しを約束した。この日は5球団9人が視察。夏はさらに注目を集めることになりそうだ。

(4月21日 兵庫大会2回戦 滝川二 2-1 報徳学園)




小園君のスカウト評はこちら

小園君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:09│ │阪神 
ドラフトニュース検索