ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 指名予想 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

三井健右(立大)、再来年ドラフト上位候補の声

2018年04月24日

日刊スポーツwebsiteより (source)

三井 健右 (立教大・外野手)
187cm・右投左打・動画

東京六大学野球の春季リーグの法大-立大戦の解説を行った元ドジャーススカウトの小島圭市氏が、9回1失点の完投で3勝目を挙げた立大・田中誠也投手(3年)の好投の理由を解説した。1つ目のポイントに間の良さを挙げた。「間がすごくいいですし、バッターを見ながら投げていたように思います」(小島氏)

2つ目は、初球のストライク率だった。「ストライク先行で、どんどん攻めていく投球でした。野球のセオリーですが、初球にストライクを取ると被打率が下がる。意識したかはわかりませんが、田中君はそれができていたと思います」(小島氏)

小島氏が田中誠の他に着目したのは、法大・三浦銀二投手(1年)だった。「ボールはキレていました。まだ1年生ですから、無我夢中で攻めていた印象ですが、しっかりストライクも取れていた。それも能力の1つ。(将来的にも)面白い投手だと思います」と期待した。

打者では、立大・三井健右外野手(2年)を挙げた。この日は2打数無安打2四球で、4試合連続本塁打はならなかったが、能力の高さを絶賛した。「素晴らしいスイング。『ただ振れる』のではなく、自分の形でしっかり振れる選手。(再来年の)ドラフト上位候補でしょう」と話した。

(4月23日 東京六大学野球 立教大 2-1 法政大)



下は三井君のバッティング動画です。(身長187㎝、大阪桐蔭高校出身)



draftkaigi at 07:08│ │大学 
ドラフトニュース検索