ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 指名予想 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

山田龍聖(高岡商)に4球団、巨人・ヤクルト評価

2018年04月30日

 4/30、スポーツ報知websiteより (source)

山田 龍聖 (高岡商高・投手)
182cm・左投左打・動画

高岡商のエース左腕・山田(動画)が真骨頂を見せた。自慢のストレートを武器に、先頭打者を3球三振。気勢を上げながら、次々に三振を奪った。「ピッチング(の仕上がり)はまだもうちょっと。相手はガンガン振ってくるので、打たせて取ろうと思った」と山田。

3回先頭で左越え本塁打を浴びたが、その後はさらにギアチェンジ。5回には142キロを連発するなど、6回を投げ被安打4の1失点で8三振を奪った。

打撃でもみせた。「バッティングは全然、自信はないです」と山田は苦笑いするが、豪快なスイングを連発。2回に左前安打、6回先頭で中前安打、打者一巡して迎えた2死一、三塁で左越え三塁打を放ち、サヨナラコールド勝ちを呼び込んだ。

ネット裏にはヤクルト、巨人、楽天、ロッテの4球団が視察に訪れ、巨人の木佐貫洋スカウトは「僕は投げるだけだったけど、(山田は)バッティングもいいし、脚力もある。運動能力が高い」と評価すれば、ヤクルトの伊東昭光編成部長は「素直な投げ方で、スピンの利いたストレートがいい。機会があれば、また見てみたい」と期待した。

冬場は下半身や体幹を徹底強化した。週2~3回のウェートトレーニングでは、100キロの重量を持ってスクワット8回3セットなどのメニューをこなした。体重は2キロ増の80キロとなって、パワーアップ。春先の練習試合では最速に近づく145キロをマークした。

「目標は県大会、北信越で優勝すること。夏までに150キロを投げたい」と山田。2年連続の夏甲子園を目指し、自慢の直球に磨きをかける。

(4月29日 富山大会3回戦 高岡商 11-1 砺波工)



山田君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 08:15│ │巨人 | ヤクルト
ドラフトニュース検索