ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 指名予想 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

日ハム高卒新人・清宮、いよいよ1軍デビューも…

2018年05月02日

5/2、夕刊フジ27面より

2017日本ハムドラフト1位 清宮幸太郎
早稲田実・一塁手・動画

日本ハムのドラフト1位、清宮幸太郎内野手(動画)が、1日から1軍に合流することが決定。栗山英樹監督が前日(4月30日)に明言した。「清宮を合流させます。体の状態を確認できた」と指揮官。チームは1日には試合がなく、2日から楽天3連戦に臨む。

清宮はイースタン・リーグ横浜DeNA戦に3番・一塁で先発し、2打数1安打1打点。高校時代から同じ西東京でしのぎを削ってきた相手先発・桜井(日大三高=ドラフト5位)から2回1死一、三塁の第2打席に142キロ直球をとらえ右翼へ犠飛を打ち上げた。「散々やられてきたので、本当はスライダーを打ちたかったんですけど」

もっとも、試合前にはチームの編成トップを務める吉村浩GMが、清宮の早期1軍昇格に反対する荒木2軍監督と話し込む場面があった。

守備、走塁、サインプレーなどに課題が残る。飯山2軍内野守備走塁コーチは「今はまだコーチ陣が彼に声を掛けて練習を課している状態。まだ自分に何が必要か分からない段階だから。これが自分からコーチに声を掛けて練習できるようになってほしい」と惜別のダメ出しを贈った。

1軍はこの日、28日の同カードで右ふくらはぎに軽度の肉離れを発症した近藤健介捕手の出場選手登録を抹消した。4割前後の打率と5割超の出塁率で打線を引っ張ってきた中軸打者を失ったチームの損失は計り知れないが、清宮にとってはチャンス。これをものにするかどうかで、清宮が本当に「持っている」かどうかがはっきりする。



下は2017ドラフトで日ハムが指名した選手です。1位指名・清宮君のスカウト評はこちら

日本ハムの2017ドラフト指名選手
1位清宮 幸太郎早稲田実高内野手
2位西村 天裕NTT東日本投手
3位田中 瑛斗柳ヶ浦高投手
4位難波 侑平創志学園高投手
5位北浦 竜次白鴎大足利高投手
6位鈴木 遼太郎東北学院大投手
7位宮台 康平東京大投手


draftkaigi at 07:02│ │日本ハム 
ドラフトニュース検索