ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 指名予想 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

上茶谷大河(東洋大)、広島「1年目からローテ入る」

2018年05月05日

5/5、スポーツ報知5面より

上茶谷 大河 (東洋大・投手)
180cm・右投右打・動画

東洋大のドラフト1位候補右腕・上茶谷大河投手(動画)が、9回途中20奪三振の快投。92年の日大・門奈哲寛、02年の日大・堤内健の18奪三振を超え、リーグ新記録を樹立した。

▼広島・苑田スカウト統括部長
「一番はコントロール。両サイドにきっちりと投げ分けられる。真っすぐはスピンが利いていて、伸びがある。仮にキャッチャーが3メートル下がっても、同じ高さのままいくんじゃないか。1年目から先発ローテに入る可能性も十分ある」

▼フィリーズ・大慈弥環太平洋担当部長
「審判のストライクゾーンの傾向を、早い段階からつかんでいた。それは制球力があるからこそできること」


(5月4日 東都大学野球 東洋大 4-3 駒沢大)



上茶谷君のスカウト評はこちら

上茶谷君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:03│ │広島 
ドラフトニュース検索