ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

ヤクルトのドラフト補強ポイント&予想

2018年05月05日

週刊ベースボール5月14日号「12球団補強ポイントCHECK」より
分布図ではっきりとしているのは、外野レギュラー陣の年齢層の高さ。青木を筆頭に30代選手が多く、20代が手薄となっている。衣笠球団社長兼オーナー代行は小川監督、宮本ヘッドコーチの新体制になり、「最低3人、できれば4人の高校生を獲りたい」と、育成に力を入れることを明言した。

上位候補にリストアップされているのは藤原恭大外野手(動画)根尾昂内野手(動画)大阪桐蔭高コンビ。また、投手陣強化の必要にも迫られている。現在は石山を筆頭に秋吉、由規、小川という30歳手前がその中心であり、大学生の即戦力投手がターゲットになりそうだ。


今週の週刊ベースボールはドラフト特集号です。(490円)



draftkaigi at 07:05│ │ヤクルト 
ドラフトニュース検索