ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 指名予想 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

智弁和歌山にスーパー1年生、細川凌平

2018年05月15日

5/15、デイリースポーツ6面より

細川 凌平 (智弁和歌山高・外野手)
172cm・右投左打・動画

今春センバツ準優勝の智弁和歌山が、新星の活躍で和歌山大会を制し、春季近畿大会(26日開幕)の出場権を獲得した。1番・中堅の1年生・細川凌平外野手が、ダイビングキャッチに2安打1盗塁。中学3年時にはボーイズリーグ日本代表の1番として世界大会優勝へ導いた逸材が、攻守で貢献した。

「がむしゃらにやっている」。3点リードされていた三回無死。50メートル走5秒8の快足を飛ばして、中堅右へのライナーに飛びついた。高嶋仁監督が「大きかった」と称賛するプレーが、直後の逆転劇につながった。四回2死一塁は二盗を決め、続く打者の右前打で決勝のホームを踏んだ。

高嶋監督は「今後もセンターでしょう」と起爆剤としての成長を期待。全国制覇を狙う名門に、また楽しみな素材が現れた。

(5月14日 和歌山大会決勝 智弁和歌山 6-5 市和歌山)




下は細川君のバッティング動画です。



draftkaigi at 10:26│ │高校 
ドラフトニュース検索