ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

阪神、西勇輝(オリックス)の獲得調査へ

2018年05月22日

5/22、スポーツ報知5面より

2008オリックスドラフト3位 西勇輝
菰野高・投手・18歳

阪神は、国内フリーエージェント権(FA)を前日の20日に取得したオリックス・西勇輝投手(2008ドラフト3位)が今オフに権利を行使した場合に備えて、本格的な調査を行っていくことが21日、分かった。西自身は「シーズンに集中したい」と強調。FA宣言すれば複数球団による争奪戦は間違いなく、阪神も参戦の準備をしていくことになった。

チーム事情を考えると、補強リストに自然と名前が挙がる。長年ローテを支えてきたメッセンジャーは36歳、能見が38歳と高齢化してきた。若きエースとして君臨するはずだった藤浪は昨季3勝止まりで、今季は未勝利のまま2軍調整中だ。

2年目の小野、ドラフト2位の高橋遥がローテ入りしているが、まだ発展途上。エース格としてフル回転できる先発投手を必要としている。

西は、まだ年齢的にも若く、2016年まで3年連続で4度の2ケタ勝利の実績が光る。今季も初の開幕投手を務め、2勝4敗ながら防御率は2.82と安定。阪神の球団内では「タイプ的にもセ・リーグの野球に合うはず」と、シュート、スライダーなど多彩な変化球を武器とする投球スタイルを高く評価する声がある。

金本監督の基本方針は「補強は最小限、育成は最大限」で、野手のFA補強には慎重だが、投手に関しては背に腹は代えられない。球団は水面下で、金本政権4年目のシーズンに向けて動き出す。



下は2008ドラフトでオリックスが指名した選手です。西は3位指名入団。プロでの成績はこちら

オリックスの2008ドラフト指名選手
1位甲斐 拓哉東海大三高投手
2位伊原 正樹関西国際大投手
3位西 勇輝菰野高投手
4位高島 毅青山学院大内野手
5位西川 雅人四国九州IL愛媛投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:04│ │阪神 | FA
ドラフトニュース検索