ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

三菱重工広島、わいせつ逮捕で都市対抗出場辞退へ

2018年05月26日

5/26、デイリースポーツ6面より

2011オリックスドラフト6位 堤裕貴
龍谷高・内野手・18歳

広島県警安佐南署は25日までに、乗用車内で下半身を露出したとして、公然わいせつの疑いで、元プロ野球オリックス選手の会社員・堤裕貴容疑者(2011オリックス6位)を現行犯逮捕した。24日付。逮捕容疑は24日午後7時10分ごろ、安佐南区内のスーパーの駐車場に止めた乗用車の運転席で、下半身を露出した疑い。通行人が目撃し110番した。

球団によると、堤容疑者は龍谷高(佐賀)から2011年度ドラフト6位で指名されオリックス入団。1軍の試合にも出場したが、16年に戦力外通告され、現在は社会人野球の三菱重工広島に所属している。同容疑者はプライベートでは15年11月にタレント木口亜矢と結婚し、昨年11月に第1子となる女児が誕生していた。

三菱重工広島は25日、所属する堤容疑者の逮捕を受け、第89回都市対抗野球大会2次予選大会の出場辞退を決めた。広島1次予選で第4代表になり、この日、山口県内で行われた中国地区2次予選の抽選会に出席したが関係者が事情説明とともに出場辞退を申し入れた。プロ野球の広島、阪神で活躍した町田公二郎監督がチームを率いている。



下は2011ドラフトでオリックスが指名した選手です。堤裕貴は6位指名され入団。プロでの成績はこちら

オリックスの2011ドラフト指名選手
×高橋 周平  
1位安達 了一東芝内野手
2位縞田 拓弥JR東日本内野手
3位佐藤 達也ホンダ投手
4位海田 智行日本生命投手
5位庄司 龍二ジェイプロジェクト捕手
6位堤 裕貴佐賀龍谷高内野手
7位小島 脩平住友金属鹿島内野手
8位川端 崇義JR東日本外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:04│ │社会人 
ドラフトニュース検索