ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

上茶谷大河(東洋大)、阪神が修正能力を評価

2018年05月31日

5/31、デイリースポーツ6面より

上茶谷 大河 (東洋大・投手)
180cm・右投右打・動画

東洋大が雪辱し3季連続19度目の優勝へ王手をかけた。今秋ドラフト1位候補の上茶谷大河投手(動画)甲斐野央投手(動画)が完封リレー。虎の子の1点を守り切り投手戦を制した。東洋大が勝ち点を落とせば、国学院大の10年秋以来15季ぶり2度目のリーグ制覇となる。

プロ注目の右腕2人が、優勝へ1敗もできないチームを救った。上茶谷は敗戦投手となった1回戦に続き先発。連投に「やり返せるチャンス」と燃えた。テンポよく抑えていき「意外と楽しんで投げられた」と6回無失点で自身4試合ぶりとなる5勝目。阪神・吉野スカウトは「自分の投球に専念している」と修正能力を評価した。

後を受けた甲斐野は進化を見せた。玉井信博コーチからの助言でカーブを解禁。「感覚がよかった」と直球との球速差約40キロの緩急がはまり、3回無失点、4奪三振の好救援で試合を締めた。

強力投手陣はフル回転の覚悟だ。故障で戦列を離れていた梅津晃大投手(動画)も復帰のメドが立ち、ブルペン待機する。上茶谷、甲斐野、梅津の150キロ超右腕トリオの継投で、3連覇をつかむ。

(5月30日 東都大学野球 東洋大 1-0 亜細亜大)




上茶谷君のスカウト評はこちら

上茶谷君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 06:56│ │阪神 
ドラフトニュース検索