ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

2軍では無敵! 日ハムドラ1・清宮が8号本塁打

2018年06月02日

6/2、サンケイスポーツ4面より

2017日本ハムドラフト1位 清宮幸太郎
早稲田実・一塁手・動画

日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(動画)が1日、イースタン・リーグ、巨人戦に「3番・左翼」で先発出場。六回に右越えへ2試合連発となる8号ソロを放ち、5打数1安打1打点だった。2軍降格後の4試合で4本塁打の量産で、同リーグの本塁打争いのトップを走っている。試合は4-7で敗れた。

豪快に振り抜いた打球が、右翼芝生席に消えていった。3点を追う六回二死で迎えた清宮の第3打席。1メートル98の長身右腕、ヤングマンの初球、140キロを完璧に捉えた。2戦連発となる8号ソロ。ベンチでは、1学年先輩の郡と本塁打後の恒例となっている両腕を動かすポーズで、喜びを表現した。

「きょうもいいホームランだったと思います。前の打席でキャッチャーフライを打ってしまったので、振り負けないように初球からいこうと思いました」。一回の第1打席は空振り三振。四回の第2打席は同じく初球の140キロに、捕邪飛に倒れていた。試合中にタイミングの取り方を修正。持ち前のパワーで直球をスタンドに運んだ。

それでも、一発が出れば同点の九回二死一、二塁で迎えた第5打席は4番手の左腕、中川の前に遊飛。「代わった投手にタイミングが合わなかったのは課題」と反省も忘れなかった。

5月28日の2軍降格後4試合で17打数7安打、4本塁打。8本塁打はイースタン・リーグで単独トップだ。最短で1軍に再登録できるのは、7日の広島戦以降。

荒木2軍監督は、慣れない左翼の守備に取り組む姿勢についても「下を向かないし、一生懸命。他の選手も見習うべきだし、どんどん使いたくなる」と評価。昇格のタイミングについては「栗山監督の中では、幸太郎をどう使うかは決まっていると思う」と話した。

試合後は集まったファンに丁寧にサイン。室内練習場で居残りのティー打撃にも励んだ。目を覚ました高校通算111本塁打を誇るスラッガーが、1軍の舞台に戻る日は遠くなさそうだ。

(6月1日 イースタンリーグ 巨人 7-4 日本ハム)



下は2017ドラフトで日ハムが指名した選手です。1位指名・清宮君のスカウト評はこちら

日本ハムの2017ドラフト指名選手
1位清宮 幸太郎早稲田実高内野手
2位西村 天裕NTT東日本投手
3位田中 瑛斗柳ヶ浦高投手
4位難波 侑平創志学園高投手
5位北浦 竜次白鴎大足利高投手
6位鈴木 遼太郎東北学院大投手
7位宮台 康平東京大投手


draftkaigi at 08:32│ │日本ハム 
ドラフトニュース検索