ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

浅村(西武)争奪戦、阪神・オリックスが火花

2018年06月06日

6/6、日刊ゲンダイ30面より

2008西武ドラフト3位 浅村栄斗
大阪桐蔭高・内野手

争奪戦を制するのはどのチームか。先月31日、西武の浅村栄斗(2008西武3位)が初めて国内FA権を取得した。浅村は昨オフ、球団から複数年契約の打診を断り、年俸2億1000万円の1年契約を結んだ。今季からメジャー挑戦している牧田(現パドレス)も、2016年の契約更改では「一年一年が勝負」と自ら1年契約を申し出て、昨年ポスティングで海を渡っている。

浅村も「(複数年契約で)甘えたくない」と、単年を選んだ理由を語っていたが、うのみにはできないということだ。

打てる二塁手と評価が高い浅村は、もっか打率.279、9本塁打、35打点。昨季も19本塁打、99打点と活躍。13年には打点王のタイトルも獲得し(110打点)、プロ通算8年(一軍)で115本塁打、518打点、打率.284と勝負強さを発揮している。

二塁守備は名手と言えないまでも、平均以上の能力はある。とはいえ、年俸が年俸だ。オフにFA宣言した場合、手を挙げるのは、巨人、ソフトバンクといったカネのある球団に限られる。

阪神は金本監督が『FA補強は極力しない』という方針だが、それも状況次第。期待されたロサリオが二軍落ちするなど、このまま打線が低迷するようなら、獲得に乗り出すでしょう。浅村は大阪生まれで大阪桐蔭出身のご当地選手ですからね」と話す某球団の編成担当は、さらにこう続ける。

「ダークホースはオリックス。資金力もさることながら、元西武の中島が在籍しているのが大きい。浅村は中島を慕っており、一時期は打撃フォームを真似ていたほど。カネや条件ではなく、情でオリックスを選ぶ可能性も十分考えられる」。在阪2球団が火花を散らすことになるか。




下は2008ドラフトで西武が指名した選手です。浅村栄斗は3位指名され入団。プロでの成績はこちら

西武の2008ドラフト指名選手
1位 中崎 雄太 日南学園高 投手
2位 野上 亮磨 日産自動車 投手
3位 浅村 栄斗 大阪桐蔭高 内野手
4位 坂田 遼 函館大 外野手
5位 岳野 竜也 福岡大 捕手
6位 宮田 和希 甲賀専門学校 投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:25│ │FA 
ドラフトニュース検索