ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

あのドラ1選手は今・・・トラック車内で寝ていた

2018年06月07日

スポニチwebsiteより (source)

1985南海ドラフト1位 西川佳明
法政大・投手・22歳

PL学園時代にチームをセンバツ初優勝に導き、南海にドラフト1位で指名された西川佳明さん(1985南海1位)が5日放送のテレビ東京「マジか!その後の人生 栄光を掴んだ天才達 今を大追跡SP」に出演。現在の暮らしを明かした。

西川さんは1年から名門野球部で活躍。3年生時には全5試合を完投し、PL学園をセンバツ初優勝に導いた天才投手だった。法大を経て南海にドラフト1位で入団。1年目から2桁勝利をマークするなど、プロでも活躍を見せた。

ところが、2年目から成績が下降。「高校大学とやってきて故障もあったし、ボロボロというか体のメンテナンスができていなかった」と巻き返すことができないまま戦力外通告を受けた。その後はプロゴルファーを目指しキャディーに転身したが、プロテストは不合格。35歳で配送会社に就職したが会社が倒産。離婚も経験した。

4度の転職を繰り返し、現在は運送会社でトラック運転手を行い生計を立てている。「トレーラーを停めるところがない」と狭い車内に巨体を横たわらせ就寝することが多いという。歩合制で月50万円ほどの収入があるそうだが、「しんどいっす・・・」と本音も。それでも再婚後、子宝にも恵まれて「今は幸せです」と笑顔も見せていた。



下は1985ドラフトで南海(現ソフトバンク)が指名した選手です。西川佳明は1位指名入団。プロでの成績はこちら

南海の1985ドラフト指名選手
1位西川 佳明法政大投手
2位中村 弘道北海道拓銀投手
3位広永 益隆徳島商高投手
4位西山 秀二上宮高捕手
5位坂田 和隆九州産大投手
6位安田 秀之享栄高外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:07│ │あのドラフト選手は今・・・ 
ドラフトニュース検索