ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

2018夏の甲子園、南神奈川大会の展望&注目選手

2018年06月10日

サンケイスポーツの南神奈川大会展望
今春の県大会を制した横浜が3年連続の甲子園出場を狙う。エース・板川、2年生左腕・及川(スカウト評)ら投手陣の層が厚く、打線は9日の練習試合・日本航空石川戦でも2ランを放った長南を中心に破壊力も十分。春16強の横浜隼人は青山、小石川ら投手にタレントがそろう。星槎国際湘南などノーシードの実力校も虎視眈々。中日・小笠原慎之介の弟、智一を擁する藤沢翔陵も注目だ。

南神奈川大会の日程=7月8日~7月28日
南神奈川大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)


スポーツ報知の南神奈川大会展望
横浜が大本命。1年時から甲子園を沸かせた長南、万波(スカウト評)らが最上級生となり、同校初の3年連続代表が有力だ。藤嶺藤沢の148キロ左腕・矢沢(スカウト評)星槎国際湘南のプロ注目スラッガー・松下にも注目。OBの元中日・山本昌広氏が臨時コーチを務める日大藤沢も侮れない。

南神奈川大会の日程=7月8日~7月28日
南神奈川大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)




神奈川県の高校からドラフト指名された選手一覧はこちら


draftkaigi at 07:02│ │高校野球地方大会展望 
ドラフトニュース検索