ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

2018夏の甲子園、東愛知大会の展望&注目選手

2018年06月17日

スポーツ報知の東愛知大会展望
昨秋準Vで今春も8強入りした愛知産大三河は、エース兼主将の松原がチームを引っ張る。打力のある豊川、昨秋4位の桜丘、春8強の豊橋中央の私立勢が優勢だが、西尾刈谷知立東の公立勢も後を追う。143キロ左腕・横田を擁する豊田工も勢いに乗れば面白い。

東愛知大会の日程=7月1日~7月26日
東愛知大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)


スポーツニッポンの東愛知大会展望
シード8校を軸として混戦模様だ。今春県大会準々決勝で東邦と接戦を演じた豊川が、総合力で一歩リード。今春県大会8強の愛知産大三河はバッテリーを中心にまとまりがある。6月の招待試合で大阪桐蔭に競り勝った経験は大きい。豊橋中央安城刈谷桜丘なども上位をうかがう。

東愛知大会の日程=7月1日~7月26日
東愛知大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)



愛知県の高校からドラフト指名された選手一覧はこちら


draftkaigi at 08:20│ │高校野球地方大会展望 
ドラフトニュース検索