ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

阪神、中田翔(日ハム)獲得のウワサ

2018年06月17日

6/18、日刊ゲンダイ39面より

2007日本ハム高校ドラフト1巡目 中田翔
大阪桐蔭高・外野手・18歳

ひとまず手当てはしてみたものの・・・。阪神が15日、新外国人野手のナバーロ(カブス3A)獲得を発表した。来日は未定だが、3Aでは48試合で打率.310。助っ人野手はロサリオひとり。ナバーロは一塁と外野が守れるため、二軍調整中のロサリオとともに、一軍のラインアップに加えることも想定しているようだ。

とはいえ、阪神は近年、助っ人野手で失敗続き。ナバーロのアテが外れ、さらに今後もロサリオの調子が上がらないようなら、今オフは新たな4番探しを余儀なくされる。若手を見渡しても、4番に固定できそうなメンツは見当たらない。

「今オフはFA補強の可能性も出てくるでしょう。今年FA権を取得した西武の浅村、取得予定の広島の丸が注目されるが、2人は4番タイプとは言い難い。昨年、阪神が調査をしていた日本ハムの中田翔の名前が再び浮上してきます」(某球団編成担当)

中田(2007日ハム1巡目)には昨年、国内FA権を取得したが、打率.216、16本塁打、67打点と絶不調だったこともあり、行使を断念。今季は16本塁打、53打点でタイトル争いを繰り広げるなど、復活の兆しを見せている。

ただ、金本監督はFA選手に安易に飛びつけない事情がある。理想とするチームづくりとは相反するからだ。就任1年目の16年オフはオリックスから糸井をFAで獲得した一方で、「超変革」のスローガンを掲げ、若手育成を重視している。

昨オフも4番打者を渇望していたが、「できるだけ今は、FA補強は最小限で本当に必要なところだけ補う。育成は最大限。自前でチームをつくっていくのが就任した時の目標、目的だから、なるべく頼らないようにしたい」とFAを封印した経緯がある。

チームは借金生活で厳しい戦いを強いられている。ファンは勝利に飢え、「超変革」も看板倒れになりつつある。オフは理想と現実のはざまで難しい舵取りを強いられそうだ。



下は2007高校ドラフトで日ハムが指名した選手です。中田翔のプロ入り後の成績はこちら

日本ハムの2007高校ドラフト指名選手
1巡目中田 翔大阪桐蔭高外野手
2巡目指名権なし
3巡目津田 大樹倉敷高投手
4巡目大平 成一波佐見高外野手
5巡目松山 傑横浜商大高投手
6巡目豊島 明好北陸大谷高投手
7巡目浅沼 寿紀旭川南高投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:09│ │阪神 | FA
ドラフトニュース検索