ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

高卒2年目・藤嶋(中日)、うれしいプロ初勝利

2018年06月18日

6/18、デイリースポーツ5面より

2016中日ドラフト5位 藤嶋健人
東邦高・投手・動画

思わぬ形で新星が輝いた。試合開始直前に松坂がアクシデントで先発を回避。この窮地で緊急初先発した高卒2年目右腕の中日・藤嶋健人投手(動画)が自己最多の109球、最長の6回を投げて2失点と快投。プロ初勝利を手に入れ「試合の15分くらい前に急に言われた。一球一球必死に投げた」と照れ笑いを浮かべた。

気迫の投球で甲子園を沸かせた愛知・東邦時代同様、突然の出番にも「腹をくくった。意外と落ち着いて入れた」と動じず、持ち味のマウンド度胸を存分に発揮。連打で無死一、二塁とされた一回は浅村、山川、栗山の中軸から3者連続三振を奪ってリズムに乗った。

直球とスプリットのコンビネーションが武器。シーズンオフはタイプが似ている巨人の上原を参考に投球フォームを作り直した。その結果「(体重を)左足で受け止めることができ、腕が走るようになった」と球に勢いが出るようになって飛躍。プロ初登板を果たした今季は、中継ぎで1軍に定着した。

母校の先輩でもある朝倉投手コーチは「これで他の投手もうかうかしていられないでしょ」とにんまり。リーグ最下位のチームに大きな収穫と刺激をもたらした。

(6月17日 セ・パ交流戦 中日 11-3 西武)



下は2016ドラフトで中日が指名した選手です。5位・藤嶋君のスカウト評はこちら

中日の2016ドラフト指名選手
1位 柳 裕也 明治大 投手
2位 京田 陽太 日本大 内野手
3位 石垣 雅海 酒田南高 内野手
4位 笠原 祥太郎 新潟医療福祉大 投手
5位 藤嶋 健人 東邦高 投手
6位 丸山 泰資 東海大 投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:00│ │中日 
ドラフトニュース検索