ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

2018夏の甲子園、岩手大会の展望&注目選手

2018年06月23日

スポーツ報知の岩手大会展望
センバツ8強の花巻東は昨秋、今春と県大会制覇。左腕の田中、主軸の紺野を中心に、3年ぶりの夏制覇へ最短距離にいる。3連覇を目指す盛岡大付と春準Vの専大北上は順当なら3回戦で激突。大船渡の152キロ右腕・佐々木(スカウト評)は初戦の盛岡三を抑え勢いに乗りたい。

岩手大会の日程=7月6日~7月19日
岩手大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)


スポーツニッポンの岩手大会展望
昨秋、今春と県大会を連覇した花巻東が最有力候補。センバツ経験した厚い投手層が武器だ。元プロの中尾孝義監督率いる専大北上が対抗馬。春から好調の盛岡中央一関学院はエース滝田次第。夏3連覇狙う盛岡大付はパンチ力ある打線。144キロ右腕・西舘を擁する盛岡三も波乱狙う。

岩手大会の日程=7月6日~7月19日
岩手大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)



岩手県の高校からドラフト指名された選手一覧はこちら

draftkaigi at 07:02│ │高校野球地方大会展望 
ドラフトニュース検索