ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

中神拓都(市岐阜商)、中日など11球団スカウト視察

2018年06月24日

6/24、中日スポーツ8面より

中神 拓都 (市岐阜商高・遊撃手)
175cm・右投右打・動画

前回の記念大会だった2008年以来10年ぶりの甲子園を目指す市岐阜商は、プロ注目の主将が大黒柱だ、中神拓都遊撃手(動画)は、投打二刀流で最後の夏に懸ける。「秋に負けてから、どこよりも必死に練習をやってきた。自信はどこにも負けない。チームの状態、個々の能力を見ても、このチームなら甲子園に行けると思っている」

1年の時から夏の岐阜大会を経験している中神は、高校通算43本塁打の長距離砲。マウンドに上がれば、最速146キロの直球を投げ込む剛腕だ。しかし、それに留まらない。走っても50メートルを5秒9で駆ける俊足。守れば遊撃手とマルチな能力を持っている。

「打者、投手の両方で活躍したい。どっちも自信がある」。今春の練習試合では東海大相模や関東第一を相手に本塁打を放った。以前は自身の結果ばかりが気になったが、主将になった今はチームが最優先。「逆に気持ちが楽になった」。チームプレーを意識することで肩の力が抜け、持ち味を発揮できるようになった。

地元・中日を始め、プロ11球団のスカウトが中神の視察に同校を訪れている。自身も「希望はプロ」と明言する。「大阪桐蔭の根尾君たちが甲子園で活躍しているのを見ると刺激になる。甲子園へのこだわりは強い」。夏は2年連続で4強止まり。今年こそ、壁をぶち破る。



中神君のバッティング動画はこちら


draftkaigi at 09:11│ │中日 
ドラフトニュース検索