ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

2018夏の甲子園、徳島大会の展望&注目選手

2018年06月26日

スポーツ報知の徳島大会展望
秋春連続Vの鳴門が一歩リードする。石ケ谷、上原と左右の両輪が成長し、主力に2年生が多い打線も活発だ。秋春ともに4強の鳴門渦潮も投手力では引けを取らない。秋準Vの生光学園、春2位の小松島に、城東富岡西なども差はない。

徳島大会の日程=7月7日~7月26日
徳島大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)


スポーツニッポンの徳島大会展望
混戦だが、昨秋と今春の県大会を制した鳴門が一歩リードする。打線に切れ目がなく、一気に畳み掛ける力を持っている。好左腕を擁する小松島は、堅い守りも特長だ。昨夏代表の鳴門渦潮は選手層が厚く、強打が持ち味。投手力のある城東池田生光学園徳島商なども侮れない。

徳島大会の日程=7月7日~7月26日
徳島大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)



徳島県の高校からドラフト指名された選手一覧はこちら

draftkaigi at 07:00│ │高校野球地方大会展望 
ドラフトニュース検索