ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

2018夏の甲子園、北北海道大会の展望&注目選手

2018年07月07日

スポーツニッポンの北北海道大会展望
8年ぶりの甲子園に挑む旭川実と2年ぶりの出場を目指すクラークに力がある。旭川実は投打にバランスが良く、クラークは甲子園経験者の左腕・安楽と1番・後藤が投打の中心。プロ注目の最速146キロ右腕・沼田(スカウト評)を擁する旭川大高、実力校の白樺学園武修館、初出場の紋別も注目だ。

北北海道大会の日程=7月14日~7月20日
北北海道大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)


スポーツ報知の北北海道大会展望
総合力で抜けている旭川実が一歩リードする。左右の好投手を擁するクラークが対抗馬か。旭川大高146キロ右腕・沼田(スカウト評)は今秋のドラフト候補。初出場の紋別は元日本ハムの浅沼コーチのもと下克上を狙う。士別翔雲は最北端から聖地を目指す。

北北海道大会の日程=7月14日~7月20日
北北海道大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)



北海道の高校からドラフト指名された選手一覧はこちら

draftkaigi at 07:01│ │高校野球地方大会展望 
ドラフトニュース検索