ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

真田拓(東郷)にヤクルトなど5球団、中日が評価

2018年07月08日

7/8、中日スポーツ8面より 

真田 拓 (東郷高・投手)
177cm・右投右打・動画

東郷の最速140キロ右腕が、奪三振ショーを繰り広げた。真田(動画)が球威のある直球と鋭く曲がるスライダーを駆使し、15奪三振。9回に失点して完封こそ逃したが、6安打1失点で完投し、初戦突破した。「去年、勝てなかったのでうれしい。1つでも多く勝ちたい」と声を弾ませた。

圧巻の投球だった。スリークオーター気味のフォームから、5連続を含む15奪三振。特に1~5番打者から奪った三振は計11個にも及んだ。完封目前の9回に無死三塁から4番・平松の中前打で1点を失った。「直球を捉えられだしたのでヤバイと思った。完封したかった」と苦笑いしたが、胸を張れる内容だった。

中学時代に投手の経験はあるものの、高校入学後は主に三塁手、遊撃手としてプレーしてきた。本格的に投手の練習を始めたのは昨秋以降。エース候補だった投手のケガがきっかけだった。

「中学の頃から球は速かった。自分が投げれば勝てるんじゃないかと思っていた」。春から朝練で20、50、100メートルのダッシュを計40本近く走り、9イニングを投げ抜くスタミナを養った。最後の夏は初めてエースナンバーを背負い、挑んでいる。

卒業後は大学進学を希望。だが、注目度は急上昇中で、スタンドには地元の中日、ヤクルトなど5球団のスカウトが訪れた。中日・清水スカウトは「真っすぐと変化球の腕の振りが一緒。変化球で空振りが取れる。4年後に上位指名される投手になるかもしれない」と将来性を評価した。夏は16強が最高の公立校に楽しみな右腕が現れた。

(7月7日 西愛知大会1回戦 東郷 3-1 東海)



真田君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:05│ │中日 | ヤクルト
ドラフトニュース検索