ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

中日も注目の石川雅晴(坂井)、阪神「頑丈な捕手」

2018年07月17日

7/17、中日スポーツ7面より

石川 雅晴 (坂井高・捕手)
178cm・右投右打・動画

バットを振り抜いた。6点リードの2回1死満塁で、坂井の5番・石川(動画)が奥越明成の右腕・山のスライダーをとらえた。左前で弾む2点適時打で、点差をさらに広げた。「引きつけて、しっかり打てた。結果が出たのは良かった」と石川。昨夏の甲子園を経験した主砲の1安打2打点の活躍などで、9安打10得点の5回コールド発進だ。

178センチ、87キロののガッチリ体型。自慢の肩は二塁送球で最速1秒82をマークする。高校通算9本塁打ながら、パンチ力にも定評がある。体重は昨夏から10キロも増え、捕手らしい体つきになった。春江工時代にソフトバンク・栗原を育てた川村監督が「能力は栗原が上だけど、捕手としては石川が上」と評する。

中日も注目する好素材だ。この日はプロ3球団が視察に訪れ、阪神・畑山チーフスカウトは「バットを振る力はあるし、声もよく出ていた。昔ながらの頑丈な捕手で、楽しみです」と話した。

(7月16日 福井大会2回戦 坂井 10-0 奥越明成)



石川君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 12:37│ │中日 | 阪神
ドラフトニュース検索