ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

羽田野温生(汎愛)プロ志望、阪神・ヤクルトら視察

2018年07月22日

スポニチwebsiteより (source)

羽田野 温生 (汎愛高・投手)
187cm・右投右打・動画

公立の星が散った。汎愛の最速147キロを誇る今秋ドラフト候補右腕・羽田野温生投手(動画)は、昨春選抜準優勝の履正社相手に力投も最後は力尽きた。1-1の8回1死一、二塁、4番・白滝にフルカウントから内角高め直球を右越えに運ばれる決勝3ラン。さらに1点を奪われたが、5失点完投した。

「前半は真っすぐで押せていたので、あのまま行きたかったが・・・。最後は自分の力が足りなかった。力負けです」。

春先に痛めた右肘の状態が万全ではなく、痛みなどはないが「80から90くらい」と話す中、最速143キロを計測し5回まで2安打無失点で相手を慌てさせた。決勝3ランについては「四球を意識して真っすぐが甘く入った。ちょっと悔いが残ります」と最後は涙をこらえた。

ヤクルトなど数球団が視察。阪神の畑山俊二チーフスカウトは「体格的にも恵まれていて運動能力も高い。気持ちの入った投球で、いいものを見せてもらった」と評価した。羽田野は「自分の中では出し切れた。プロに行けるなら行きたい。将来的には三振をバンバン取れる投手になりたい」プロ志望を表明した。

(7月21日 北大阪大会3回戦 履正社 5-1 汎愛)



羽田野君のスカウト評はこちら

羽田野君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:01│ │阪神 | プロ志望届
ドラフトニュース検索