ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

山口航輝(明桜)、プロ志望届の提出明言せず

2018年07月25日

7/25、スポーツ報知websiteより (source)

山口 航輝 (明桜高・外野手兼投手)
181cm・右投右打・動画

決勝で金足農が明桜を2-0で破り、11年ぶり6度目の優勝。同一カードの昨夏の決勝で敗れたリベンジを果たした。明桜は、準決勝で右足を負傷した山口航輝主将(動画)が出場したが、3三振とふるわず。登板機会もないまま、最後の夏を終えた。

明桜・山口主将の目から涙があふれた。昨年、決勝で勝った金足農にリベンジを許す形で敗退。エース・吉田との対決は3三振を含む4打数0安打。9回の打席では左翼に大きなファウルを放ち、球場を沸かせたが「吉田の方が自分より力が上だった」と唇をかんだ。

昨夏の県決勝で右肩を亜脱臼して以来、目標にしてきた甲子園のマウンド。丸一年、公式戦で登板せず、今大会での復帰を目指したが、準決勝の能代松陽戦で死球を受け、右足甲を負傷。決勝でも準備はしたものの、投げられないまま、終わった。

悔しさが残る高校ラストゲームに「投げられなかったのは仕方ない。ここまで仲間と野球ができて楽しかった」と涙をぬぐった。

夢でもある二刀流でのプロ選手への道。プロ志望届については「まだ分からない」と語った一方で「この負けで終わるわけではない。高卒で(プロに)なるのが一番の夢だけど、周囲と相談して決めたい」と将来をじっくり考えて結論を出す。

(7月24日 秋田大会決勝 金足農 2-0 明桜)



山口君のスカウト評はこちら

山口君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 17:20│ │プロ志望届 
ドラフトニュース検索