ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

藤原&根尾(大阪桐蔭)、阪神「打撃技術高い」

2018年07月31日

7/31、スポーツニッポン終面より
第100回全国高校野球選手権記念大会の地方大会は4大会で決勝があり、全56代表が出そろった。北大阪大会では、史上初2度目の春夏連覇を狙う大阪桐蔭が26安打、23得点で圧勝。85年のPL学園などが記録した17得点を上回る新記録の猛打で2年連続10度目の出場を決めた。

今秋ドラフト1位候補の藤原恭大外野手(動画)は阪神など7球団が視察する中、6回に高校通算29号の2ラン。7打数6安打6打点と暴れ回った。

▼阪神・和田豊TA
「藤原君はコースに逆らわない打撃ができている。少しタイミングがずれても詰まっても中堅方向へ持っていけるし、打ち損じも少ない。打撃技術は高いレベルにある。根尾君はこれからもっと伸びていくだろうし、スケールが大きい。(投手、野手含め)いろんな可能性を感じる」


(7月30日 北大阪大会決勝 大阪桐蔭 23-2 大院大高)



藤原君のスカウト評はこちら

根尾君のスカウト評はこちら

draftkaigi at 07:04│ │阪神 
ドラフトニュース検索