ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

大谷拓海(中央学院)プロ志望届提出へ、楽天評価

2018年08月06日

8/6、スポーツニッポン5面「メモリアルメモリーズ」より

大谷 拓海 (中央学院高・投手兼外野手)
180cm・右投右打・動画

中央学院・大谷(動画)の頬を涙が伝った。5月に打球が直撃して頭蓋骨を骨折。6月に父・昭彦さんから夏の大会を諦めるよう諭された。初戦の明徳義塾戦で逆転サヨナラ弾を浴びたセンバツを思い「俺には仲間をもう一度甲子園に連れていく責任がある」と説得してグラウンドに戻ってきた。

連れていくつもりが、仲間に導かれての甲子園出場だった。「みんなのおかげでここまで来られた」。ケガの影響で思うように登板できない中、2番手投手・西村と打線の奮起で西千葉大会を初優勝。背番号1だが、この日も調整が間に合わず、「4番・右翼」で出場。初回に左犠飛で2点目を挙げたが、安打はなかった。

最後は1点を追う8回2死一塁で3球三振。「自分が1本出せていれば」と悔やんだ。試合後「プロ志望届は提出します。打者でプロに行きたい。中央学院の仲間のためにも活躍したい」と決意を語った。

視察した楽天の後関昌彦スカウトは「スイングが大きくて柔らかさもある」と評価。マウンドに別れを告げ、新たな一歩を踏み出す。

(8月5日 夏の甲子園1回戦 済美 5-4 中央学院)



大谷君のスカウト評こちら

大谷君のバッティング&ピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:04│ │プロ志望届 | 楽天
ドラフトニュース検索