ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

渡辺勇太朗(浦和学院)、日ハム「大谷に似ている」

2018年08月13日

8/13、スポーツ報知websiteより (source)

渡辺 勇太朗 (浦和学院高・投手)
190cm・右投右打・動画

浦和学院(南埼玉)は、今秋ドラフト候補の190センチ右腕・渡辺勇太朗(動画)が6回を3安打7奪三振で無失点と好投しベスト16に進出した。

初回から闘争心をむき出しにした。2点の援護をもらった直後の初回2死一、三塁。浦和学院・渡辺は、仙台育英の5番・小関遥翔へ投じた2球目に自己最速に並ぶ149キロをたたき出した。最後は130キロのスライダーで空を切らせ、ピンチをしのいだ。

「立ち上がりが課題でしたが、後ろの投手を信頼して投げることができました」。6回を投げ、4者連続を含む7奪三振。3安打無失点に抑え、6年ぶり白星をもたらした。

憧れの投手をまねて進化した。身長190センチで、しなやかな投球フォームはエンゼルス・大谷にそっくり。昨秋、「ゆったりとしたフォームから安定した投球ができる」とまねしたところ、球速が昨夏から5キロアップ。ボールの伸びや球威も上がった。

日本ハムの大渕スカウト部長も「スケールが大きくて夢のある選手。体を柔らかく使って投げられているし、大谷に似ているね」とうなずいた。

(8月12日 夏の甲子園2回戦 浦和学院 9-0 仙台育英)



渡辺君のスカウト評はこちら

渡辺君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:50│ │日本ハム 
ドラフトニュース検索