ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

オリックス、高校日本代表に異例のスカウト全員派遣

2018年08月24日

8/24、スポーツニッポン4面より
金の卵を多方面から最終チェックする。オリックスは9月3日から宮崎で開催されるU18アジア選手権にスカウト陣全員を派遣することを23日までに決定した。長村球団本部長は「全員、行く予定です。あれだけの選手が集まるわけだから」と話した。

大会にはスカウト陣を交代で派遣し、各日2~3人を宮崎に滞在させる。これまでも甲子園大会後の国際大会にスカウトを派遣してきたが、交代制とはいえ、全員となると球団として異例だ。各スカウトが担当地区以外の選手も改めて見て、様々な角度から評価をすることが目的。野手に関しては、木製バットへの対応力などもポイントになる。

13日に行ったスカウト会議で、高校生の今秋ドラフト候補を約50人にまで絞り込んだ。最上位候補の金足農・吉田輝星投手(動画)大阪桐蔭・藤原恭大外野手(動画)同・根尾昂内野手(動画)報徳学園・小園海斗内野手(動画)らについて「全員、欲しいけど・・・」と長村本部長。逸材がそろうだけに最後まで慎重に評価をすり合わせる。

近年のドラフトでは吉田正、山岡、田嶋と大学、社会人出身の即戦力を獲得し、成功を収めてきた。補強ポイントを熟考した上で大学、社会人の前に、まずは高校生の評価を固める。



高校日本代表18人はこちら

2018高校生のドラフト候補・一覧はこちら

2018大学生のドラフト候補・一覧はこちら

2018社会人のドラフト候補・一覧はこちら

2018ドラフト12球団のドラフト情報まとめはこちら

2018ドラフト12球団の1位指名予想はこちら


draftkaigi at 10:50│ │オリックス 
ドラフトニュース検索