ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

大谷拓海(中央学院)プロ拒否、セガサミーへ

2018年09月22日

9/22、日刊スポーツ4面より

大谷 拓海 (中央学院高・投手兼外野手)
180cm・右投右打・動画

今秋ドラフト候補に挙がっていた中央学院(千葉)の「二刀流」大谷拓海投手(動画)が、プロ志望届を提出せず、社会人野球の強豪・セガサミーへの入社を予定していることが21日、分かった。

大谷は大きくなるために決断した。今春「エースで4番」として同校初の甲子園出場へ導いた。初戦(2回戦)で敗れたが、最速145キロ、通算33本塁打の打棒にプロのスカウトも注目した。しかし、5月下旬に打球を右側頭部に当て「頭蓋骨骨折」などの診断を受けた。

約1カ月間安静し、夏の西千葉大会で登板したが本調子には程遠かった。甲子園では「4番右翼」で先発出場も登板機会なく敗戦。試合後「(プロ志望届を)出したい」と話したが、相馬幸樹監督、両親と協議し力をつけてから夢へ挑戦する決断をした。

引退後も練習を重ね、現在体は万全だ。社会人シダックス出身の相馬監督は「頭のケガのこともあった。今の力では社会人1年目から活躍するのも大変だし、自分と周囲の評価を冷静に判断しようという話もしました。プロ入りの目標を持ちながら、社会人野球で人間的にもさらに成長してほしいです」と話した。



大谷君のスカウト評こちら

大谷君のバッティング&ピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:02│ │社会人 
ドラフトニュース検索