ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

阪神、逢沢崚介(明治大)に熱視線

2018年10月09日

10/9、サンケイスポーツ2面より

逢沢 崚介 (明治大・外野手)
175cm・左投左打・動画

東京六大学秋季リーグ戦は8日、3回戦1試合が行われた。今秋のドラフト会議で上位指名候補とされる明大・逢沢崚介外野手(動画)は、1安打1盗塁で2-1での勝利に貢献。阪神・谷本修球団副社長兼球団本部長も急きょ視察に訪れ「足が速い選手はいい。(本拠地が広い)甲子園ですから」と、俊足強肩の逸材に目を光らせた。

ドラフトまで約2週間となり、阪神は球団首脳が直々に候補選手を視察だ。ナイターの阪神戦を6時間後に控えた神宮球場。谷本副社長が目を光らせたのは、東大-明大の一戦。高校時代から注目していた、明大・逢沢の躍動を見つめた。

「盗塁をしていましたね。(盗塁)失敗もしていましたが。足が速い選手はいい。(本拠地が広い)甲子園ですから」。積極果敢な走り、恵まれた身体能力を生かした躍動に、思わず頬を緩める。

2016年春には打率.321、17年秋には同.341で、それぞれリーグ戦ベストナインに輝いた大器は、実は谷本副社長にとっても記憶に残る選手だった。岡山・関西高時代の13年春、14年夏に聖地の土を踏んだが、谷本氏が甲子園球場長だった時期とも重なっていた。

(10月8日 東京六大学野球 明治大 2-1 東京大)



逢沢君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:03│ │阪神 
ドラフトニュース検索