ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

頓宮裕真(亜大)、西武「長打力は目を見張る」

2018年10月11日

10/11、スポーツ報知4面より

頓宮 裕真 (亜細亜大・捕手兼一塁手)
183cm・右投右打・動画

亜大のドラフト候補スラッガー・頓宮裕真捕手(動画)が3試合連発の5号2ランを放った。今春と合わせて10本目で、95年の青学大・井口(ロッテ監督)が持つリーグ年間最多の12本塁打が視界に入った。チームも連勝し、今季初の勝ち点を挙げた。

思い切って踏み込んだ。5点リードの7回1死一塁。頓宮は4年生左腕・山岡のツーシームを、左越えへ運んだ。今季6安打のうち5本がホームランで「もうちょっとヒットを打ちたいですね。打率が上がるように」と苦笑いで振り返った。

年間10本目で井口超えが見えてきた。未消化試合を含め、最低でも4試合を戦う。年間最多本塁打だけではなく、94年秋の井口、01年秋の日大・村田(前BC栃木)が持つシーズン8本塁打にも3本と迫り、12日の立正大3回戦では、85年の亜大・古川、94年秋の井口がマークした、4試合連続本塁打に挑む。

この日、プロ志望届を提出した主将は「記録は意識していない。チームが勝つことだけを意識している」とキッパリ。西武・渡辺SDは「長打力は目を見張るね」と評価。ラストシーズンに、猛アピールを続けていく。

(10月10日 東都大学野球 亜細亜大 8-1 国学院大)



頓宮君のスカウト評はこちら

頓宮君のバッティング動画はこちら


draftkaigi at 10:45│ │西武 
ドラフトニュース検索