ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

阪神、外れ1位に渡辺勇太朗(浦和学院)浮上

2018年10月22日

10/22、サンケイスポーツ2面より

渡辺 勇太朗 (浦和学院高・投手)
190cm・右投右打・動画

阪神が25日のドラフト会議に向け、外れ1位候補に浦和学院・渡辺勇太朗投手(動画)をリストアップしていることが21日、わかった。今夏の甲子園ではチームの8強進出に貢献し、U18アジア選手権日本代表にも選出。競合必至の1位筆頭候補にあげている大阪桐蔭・根尾昂内野手を外した場合に備え、準備は怠らない。

根尾に負けないくらいの可能性を秘めている。阪神が浦和学院の渡辺勇太朗投手が外れ1位候補に急浮上したことが判明した。球団幹部は「(1位指名の)12人には入ってくるでしょうね。すばらしい投手と聞いています」と明かした。

1メートル90、90キロという恵まれた体格から最速149キロとキレのあるストレートを投げる。本人も明かしているように、ゆったりとしたフォームは大谷翔平(米大リーグ・エンゼルス)似。今夏の甲子園では大阪桐蔭と対戦して、根尾らに本塁打を浴びて4強入りを逃したが、スケールの大きさでスカウト陣から大いに注目を集めた。

阪神は当初、外野陣の後継者として大阪桐蔭・藤原恭大外野手を最上位候補としていたが、チームメートの根尾が国体などで活躍し、評価が逆転していた。次世代の強打者が最優先ながら、今季ブレークした才木に続く先発ローテの担い手も必要。渡辺にも注視しながら、ギリギリまでシミュレーションを重ねていく。



渡辺君のスカウト評はこちら

渡辺君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:01│ │阪神 
ドラフトニュース検索