ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

巨人ドラ2・増田陸、スカウト「躍動感ある選手」

2018年11月02日

日刊スポーツwebsiteより (source)

2018巨人ドラフト2位 増田陸
明秀学園日立高・遊撃手・動画

坂本2世が本家超えを誓った。巨人からドラフト2位指名を受けた明秀学園日立・増田陸内野手(動画)が1日、茨城・日立市内の同校で長谷川スカウト部長、青木スカウトから指名あいさつを受けた。

明秀学園日立の金沢成奉監督は青森・光星学院の監督時代に巨人坂本勇を指導。高校通算34本塁打の増田は走攻守3拍子そろった右打ちの遊撃手で“坂本2世”との呼び声も高い。

指名後には同監督を通じた電話で坂本勇から「おめでとう。(新人合同)自主トレまでの期間が一番大事だからしっかり練習しよう。楽しみにしてるよ」と直接激励を受けた。2年目まで背負った背番号「61」を熱望し「プロの世界に入る以上は超えないといけない。目標にして超えたいと思います」と偉大な先輩超えを志した。

ただ「ユーチューブやテレビでしか見たことがないです」と、まだ実物を見たことはない。1軍でともにプレーするイメージがわくかとの問いに「夢のようですね。まだ生で会ったこともないですし、実感というか想像できないです」と頭をかいた。

金沢監督はかつての教え子と重ね合わせる。

「2人に共通することは野球に対する気持ちの強さ。そこは本当に負けていないし、劣らない。特に打撃に関してはいいものを持っている。あとは課題のスローイングがプロでどうやっていくか。坂本を出した時よりも少し安堵感はある。ぜひジャイアンツさんには大きく育てていただきたいと思いますし、増田には今まで以上に野球に励んでほしい」と期待をかけた。

長谷川スカウト部長も「見ていて躍動感がある。プレーを見ていてすごく野球が好きだな、野球小僧だなという印象をすごく受けました。新しく監督になった原も申しているように、のびのびとはつらつとプレーする選手という印象を持っています」と新体制にふさわしい選手だと評価した。



下は2018ドラフトで巨人が指名した選手です。2位指名・増田君のスカウト評はこちら

巨人の2018ドラフト指名選手
× 根尾 昂    
×辰己 涼介    
1位高橋 優貴八戸学院大 投手
2位増田 陸 明秀日立高 内野手
3位直江 大輔松商学園高 投手
4位横川 凱大阪桐蔭高 投手
5位松井 義弥折尾愛真高 内野手
6位戸郷 翔征聖心ウルスラ高 投手
育1山下 航汰健大高崎高 外野手
育2平井 快青 岐阜第一高 投手
育3沼田 翔平 旭川大高 投手
育4黒田 響生 敦賀気比高 内野手


draftkaigi at 07:00│ │巨人 
ドラフトニュース検索