ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

2018ドラフト採点、ソフトバンクは85点

2018年11月07日

週刊ベースボール11月12日号より

<ソフトバンク=85点>
報徳学園高・小園海斗、立命館大・辰己涼介を外し、昨年からのクジ連敗を5としたが、本格派右腕、東洋大・甲斐野央(動画)を1位指名できたことは結果としてベスト。

ここ2年、チームは主力投手陣のケガで苦しい戦いを強いられてきた。育成力という強みを生かしたドラフトからシフトチェンジし、投手陣は全て大学生・社会人と将来性よりも即戦力を重視したことは好判断だろう。



下は2018ドラフトでソフトバンクが指名した選手です。

ソフトバンクの2018ドラフト指名選手
順位選手名所属位置動画
×小園 海斗   
×辰己 涼介    
1位甲斐野 央東洋大投手動画
2位杉山 一樹三菱重工広島投手動画
3位野村 大樹早稲田実高内野手動画
4位板東 湧梧JR東日本投手動画
5位水谷 瞬石見智翠館高外野手動画
6位泉 圭輔 金沢星稜大投手動画
7位奥村 政稔三菱日立PS投手動画
育1渡辺 陸 神村学園高捕手 
育2岡本 直也 東農大北海道投手動画
育3重田 倫明 国士舘大投手動画
育4中村 宜聖 西日本短大付高外野手 


draftkaigi at 11:14│ │ソフトバンク 
ドラフトニュース検索