ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

DeNAドラ2・伊藤裕季也、スカウト絶賛の本塁打

2018年11月15日

11/15、デイリースポーツ7面より

2018DeNAドラフト2位 伊藤裕季也
立正大・二塁手・動画

大学の部の決勝が行われ、立正大が初出場した2009年以来9年ぶり2度目の優勝を果たした。追いかける展開となったが、八回にDeNAからドラフト2位指名を受けた伊藤裕季也内野手(動画)が今大会2号となる逆転2ランで勝負を決めた。環太平洋大は最大3点リードを奪いながらも神宮初制覇を逃した。

ゲームセットと同時に感極まった。守備位置で少しうずくまった後、マウンド上のナインの元へ駆け寄った伊藤裕。「4年間をいろいろ思い出して、苦しいことばっかりで。それを乗り越えたからここまで来られた」と日本一をかみしめた。

4番としてこれ以上ない仕事ぶりだ。2点を追う八回、1点を返し、なおも1死一塁で打順が巡ってきた。「初球は狙っていました」と直球を強振。打った瞬間にスタンドインを確信し、ベンチに向かってガッツポーズした。

左翼席中段への劇的な逆転2ランで、空気を一変させた。六回には自らの失策を皮切りに勝ち越されており「何とか取り返そう」と臨んだ打席。ミスをカバーする豪快な一撃で主将としての責任もしっかりと果たした。「大事なところは(自分に)回ってくる」と常に意識してきたことで、驚異的な勝負強さが身についた。

視察したDeNA・武居スカウトも「すごい」と絶賛。次の舞台でも、ここぞの一打は大きな武器となる。最高の置き土産を残し、伊藤裕はプロへと羽ばたく。

(11月14日 明治神宮野球決勝 立正大 6-4 環太平洋大)



下は2018ドラフトでDeNAが指名した選手です。2位指名・伊藤君のスカウト評はこちら

DeNAの2018ドラフト指名選手
× 小園 海斗    
1位上茶谷 大河東洋大 投手
2位伊藤 裕季也 立正大 内野手
3位大貫 晋一新日鉄住金鹿島 投手
4位勝又 温史日大鶴ヶ丘高 投手
5位益子 京右 青藍泰斗高 捕手
6位知野 直人 BC新潟 内野手
育1宮城 滝太 滋賀学園高 投手


draftkaigi at 07:03│ │横浜DeNA 
ドラフトニュース検索