ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

阪神ドラ4・斎藤友貴哉、スカウト「直球に力ある」

2018年11月21日

11/21、スポーツニッポン2面より

2018阪神ドラフト4位 斎藤友貴哉
ホンダ・投手・動画

阪神からドラフト4位指名されたホンダ・斎藤友貴哉投手(動画)が20日、東京都内のホテルで交渉し、契約金6000万円、年俸1000万円(金額は推定)で仮契約を結んだ。対抗心を燃やす同学年の広島・鈴木を封じるため、先輩となる桑原からスライダーの極意を学ぶ考えを明かした。

緊張した表情が、一気に引き締まった。斎藤は時折、言葉を詰まらせながら会見に臨んでいたが「対戦したい打者は?」との質問にはハッキリした口調で即答した。

「同級生で、球界を代表している鈴木誠也選手と対戦したいです。カープの中心選手なので、すごいと思う。負けたくない気持ちはあります」。広島の4番としてリーグ3連覇の立役者となった押しも押されもせぬ若き主砲。プロの世界で一歩先を行く同学年に、早くも対抗心を燃やした。

「熱い選手。マウンドで熱さを出すタイプではないですが、その中でも抑えられるように自分のボールを磨いていきたいと」。そのためには、武器のスライダーを進化させなければならない。少し浅い握りから「滑らせる」感覚でリリースする宝刀は、来季から先輩になる桑原と似ている。

桑原は140キロ台後半を計測する超高速スライダーで、並み居る強打者を退けてきた。同僚となるからには「いろいろ勉強して、先輩方から技術面についても聞いてみたいと思う」と、学ぶ姿勢を惜しむことはない。

阪神で言えば藤浪世代の23歳。社会人卒の即戦力だから、1年目から活躍を求められる。すでに矢野監督からは来春キャンプの1軍スタートを明言されており「2月1日からしっかり投げられる体を作って。ライバルはたくさんいるので、負けないような投球を」と気合い十分だ。身長184センチ、90キロの堂々とした体格から最速153キロを投じる本格派右腕。ハイレベルな投手陣に割って入る。

▼阪神・畑山アマチーフスカウト
「先発でやってきた投手だが、どちらも対応できる。そこは現場の判断にお任せしたい。真っすぐに力がある」




下は2018ドラフトで阪神が指名した選手です。4位指名・斎藤友貴哉のスカウト評はこちら

阪神の2018ドラフト指名選手 
×藤原 恭大   
×辰己 涼介    
1位近本 光司 大阪ガス 外野手
2位小幡 竜平 延岡学園高 内野手
3位木浪 聖也 ホンダ 内野手
4位斎藤 友貴哉 ホンダ 投手
5位川原 陸 創成館高 投手
6位湯浅 京己 BC富山 投手
育1片山 雄哉 BC福井 捕手


draftkaigi at 07:04│ │阪神 
ドラフトニュース検索