ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

山下亜文(ソフトB戦力外)、巨人が育成枠で獲得へ

2018年11月23日

11/23、スポーツ報知2面より

2014ソフトバンク育成ドラフト3位 山下亜文
小松大谷高・投手

巨人が、ソフトバンクを戦力外になった山下亜文投手(2014ソフトB育成3位)を獲得することが22日、分かった。16日にG球場で行われた入団テストで高評価を受けていた。メディカルチェックも通過し、総合的に判断した模様。育成契約となる見込みだ。

先日のシート打撃では、打者9人に対して3奪三振をマーク。制球面に課題は残したが、左腕からの力強い真っすぐは印象的で、球団関係者は「支配下レベルの球を持っている」と評価していた。

ソフトバンクではケガに泣かされ、思ったようにプレーできなかった経緯もあり、13日のトライアウトでは注視していた。3日後の入団テストでも問題なく投げ込む姿に、同関係者は「まだまだ若いし、成長したら楽しみだよ」と伸びしろを期待している。

山下は、苦い経歴の持ち主。小松大谷出身で、3年夏の石川大会決勝では8点リードの9回、星稜に逆転サヨナラ負け。先発した山下は9回途中に足をつって降板している。そんな苦汁を飲んだ男が、巨人で望みをつないだ。今オフは例年以上に支配下枠を広げており、育成選手にとってはチャンスが広がる。今度こそ、ひのき舞台で輝く番だ。



下は2014育成ドラフトでソフトバンクが指名した選手です。3位指名・山下亜文のスカウト評こちら

ソフトバンクの2014育成ドラフト指名選手
育1位幸山 一大富山第一高外野手
育2位斎藤 誠哉磐田東高投手
育3位山下 亜文小松大谷高投手
育4位堀内 汰門山村国際高捕手
育5位柿木 映二柳川高投手
育6位金子 将太大間々高外野手
育7位河野 大樹NOMOクラブ内野手
育8位中村 恵吾BC・富山投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:20│ │戦力外通告 
ドラフトニュース検索