ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

金子千尋(オリックス)自由契約に、争奪戦必至

2018年11月29日

11/29、サンケイスポーツ2面より

2004オリックスドラフト自由枠 金子千尋
トヨタ自動車・投手

オリックスから5億円減の大減俸を提示されている金子千尋投手(2004オリックス自由枠)が28日、球団に自由契約を申し入れた。長村球団本部長が「金子投手から今朝、自由契約の申し入れがありました。本人から電話で」と明かした。11月30日をもって球団の保留者名簿から外れ、12月2日に自由契約選手として公示される。

球団は今季4勝(6敗)に終わった金子に対し、年俸6億円から野球協約が定める減額制限(1億円超は40%)を超える5億円減の来季年俸1億円を提示。会談を重ねてきたが、折り合いが付かなかった。

球団は自由契約後の残留を容認しており、同本部長は「その話を前からしていますので、きょうは申し入れがあったということだけをお伝えします。今後のことはまた考える」と説明した。条件を再度検討し、慰留を続けていく方針。

プロ通算14年で通算120勝を挙げている金子に関しては、楽天が獲得に興味を示すなど、他球団との争奪戦に発展する見込みだ。



下は2004ドラフトでオリックスが指名した選手です。金子千尋は自由獲得枠で入団。プロでの成績はこちら

オリックスの2004ドラフト指名選手
自由枠金子 千尋トヨタ自動車投手
自由枠(行使せず)
1巡目(指名権なし)
2巡目光原 逸裕JR東海投手
3巡目(指名権なし)
4巡目町 豪将JR九州投手
5巡目田中 彰法政大内野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:01│ │戦力外通告 
ドラフトニュース検索