ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

菊池涼介(広島)、メジャー挑戦に巨人がっかり

2018年12月23日

12/23、日刊ゲンダイ38面より

2011広島ドラフト2位 菊池涼介
中京学院大・内野手

忍者が海を渡るか。広島・菊池涼介(2011広島2位)が21日、球団事務所で契約更改交渉に臨み、来オフにもポスティングシステムによるメジャー挑戦の意思を球団に伝えたことを明かした。

順調なら来季中に国内FA権を、2021年に海外FA権を取得する。ポスティングでの移籍なら、メジャー球団から広島へ譲渡金が支払われる。育ててもらった恩義から、FA前の移籍で「少しでもカープに恩返しがしたい」という菊池の思いがある。

「どうなるかは分かりませんが、成績を残さなければいけないので、自分にハッパをかけるつもりで伝えさせていただきました。野球をやっている以上、トップのレベルでやりたい。(以前から)球団の方にもオーナーの方にも出向いて、そういう話はしていました」

今季は打率・233、13本塁打、60打点に終わった。それでも驚異的な守備力で失策は自己最少の3にとどめ、二塁手でリーグトップの守備率・996を誇った。最多得票で6年連続ゴールデン・グラブ賞を受賞。チームのリーグV3に大きく貢献した。

もともと、メジャー志向が強く、昨年3月のWBCで侍ジャパンの一員として米国でプレーし、思いはさらに強くなった。

実は今季、練習用のグラブをメジャー仕様に変更している。メジャーのあるスカウトは「二塁の守備力は米国でもトップクラス」と太鼓判を押す。球団に移籍を認めてもらうためにも、来季は181本で最多安打のタイトルを獲得した(打率・315)16年のような打撃が求められるだろう。

国内FA権を取得する来オフへ向け、巨人・原監督が目を光らせていた。第2次政権時から「広島の菊池って1位指名じゃないんでしょ? うちのスカウトもああいう選手を発掘して来いって」と言っていた。

「今オフにFAで同じ二塁手の浅村(西武→楽天)を取りにいかなかったのも、来オフの菊池獲得を視野に入れているからとみられていました」(球界関係者)。広島・緒方監督はもちろん、原監督も青ざめているに違いない。



下は2011ドラフトで広島が指名した選手です。菊池涼介は2位指名入団。プロでの成績はこちら

広島の2011ドラフト指名選手
1位野村 祐輔明治大投手
2位菊池 涼介中京学院大内野手
3位戸田 隆矢樟南高投手
4位土生 翔平早稲田大外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:01│ │広島 
ドラフトニュース検索