ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

佐藤祥万(広島戦力外)、第二の人生は会社員

2018年12月30日

12/30、スポーツ報知websiteより (source)

2007横浜(高校)ドラフト4巡目 佐藤祥万
文星芸大付高・投手

広島・佐藤祥万投手(2007横浜4巡目)が「銘木業界」で第二の人生をスタートさせる。銘木(希少価値があったり、材質が優れている木材)を製品に加工、販売している大阪市内の会社で来春から働く予定「妻の実家です。いまは木の名前とか、いろいろ覚えているところですね」と、慣れない作業に悪戦苦闘しているという。

2007年の高校生ドラフト4巡目で横浜(現DeNA)に入団。以降は日本ハム、広島と3球団で合計11年間プレーした。今季は中継ぎとして1軍で7試合に登板し、防御率8.59。球団から戦力外通告を受けた直後は、トライアウト受験も選択肢の一つとしていたが、家族と話し合った結果、引退を決心した。

「(広島は)実績がない自分を拾ってくれた。結果を出して恩返しをしたかったけど・・・。申し訳ない気持ちです」と広島での4年間を振り返った左腕。「これからは会社がメイン」と、新天地で全力投球するつもりだ。



下は2007高校ドラフトで横浜(現DeNA)が指名した選手です。佐藤祥万は4巡目指名入団。プロでの成績はこちら

横浜の2007高校ドラフト指名選手
1巡目田中 健二朗常葉菊川高投手
2巡目指名権なし
3巡目大田 阿斗里帝京高投手
4巡目佐藤 祥万文星芸大付高投手
5巡目坂本 大空也市柏高外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 08:32│ │戦力外通告 
ドラフトニュース検索