ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

阪神がスカウト会議、高校四天王を上位候補に

2019年01月12日

1/12、スポーツニッポン3面より
今年は「高校生四天王」を重点マーク! 阪神は11日、今年1回目のスカウト会議を開いた。1月1日付で就任した畑山アマ統括スカウトはリストアップした約150人の中から大船渡・佐々木(動画)横浜・及川(動画)星稜・奥川(動画)創志学園・西(動画)を1位候補に挙げた。

「西君、佐々木君、及川君、奥川君といったところは、どこの球団も当然、上位候補として見ていくことになるでしょう。ウチもそういう形で見ていくことになると思います」

阪神が高校生投手を1位指名したのは12年の藤浪が最後。今年で高卒4年目の望月、同3年目の才木、浜地ら若手投手も育ちつつあるが、さらなるチーム強化へ向け、畑山統括は「上位候補といわれるような投手に関しては、しっかり見てもらうことになる」と続けた。

高校生四天王以外にも明大・森下(動画)東海理化・立野(動画)日大三・井上(動画)ら実力派投手を上位候補に挙げているもよう。次代のエース候補の獲得を狙う。



西君(創志学園)のスカウト評はこちら

佐々木君(大船渡)のスカウト評はこちら

及川君(横浜)のスカウト評はこちら

奥川君(星稜)のスカウト評は
こちら



draftkaigi at 07:50│ │阪神 
ドラフトニュース検索