ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

広島がスカウト会議、上位候補7投手の映像を確認

2019年01月12日

1/12、スポーツニッポン2面より
広島は11日、広島市南区の球団事務所で新年最初のスカウト会議を開き、今秋のドラフト会議に向けて224選手をリストアップした。

このうち最速157キロを誇る大船渡・佐々木(動画)を筆頭に、星稜・奥川(動画)木更津総合・根本(動画)日大三・井上(動画)創志学園・西(動画)の高校生右腕5人と、横浜の左腕・及川(動画)、さらには明大の右腕・森下(動画)ら上位候補に挙がる7投手の映像を確認。

白武スカウト部長は「今年は投手が豊富。特に高校生にいい選手がいる。映像を見た7人は皆145キロ以上を投げ、レベルが高い」と語った。



西君(創志学園)のスカウト評はこちら

佐々木君(大船渡)のスカウト評はこちら

及川君(横浜)のスカウト評はこちら

奥川君(星稜)のスカウト評は
こちら

井上君(日大三)のスカウト評はこちら

根本君(木更津総合)のスカウト評はこちら

森下君(明治大)のスカウト評は
こちら



draftkaigi at 07:20│ │広島 
ドラフトニュース検索