ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

巨人の期待の新人、高橋優貴(ドラフト1位)

2019年02月01日

2/1、スポーツ報知2面「羽ばたけルーキーG己紹介」より

2018巨人ドラフト1位 高橋優貴
八戸学院大・投手・動画

キャンプインを前に、宮崎神宮を参拝したドラフト1位の高橋優貴(動画)「これからプロと対戦して通用するところ、しないところが見えてくる。一つずつ(弱点を)つぶしていければ」と意気込んだ。プロ野球選手にとって元日でもある2月1日は22歳の誕生日。大事な日に第一歩を踏み出す。

新人で唯一1軍キャンプのチケットを手にした最速152キロ左腕。武器は右打者の外角で鋭く大きく落ちていくスクリューボールだ。東海大菅生2年時、若林弘泰監督に習得を進められたボール。先輩に教えを請い授業中は握りを確認、キャッチボールやブルペンで感覚をつかんだ。

八戸学院大4年の春には、テイクバックを小さくするフォームに改良。直球の威力、変化球の制球が増し、北東北大学リーグ新記録となる通算301奪三振をマークした。「スクリューは自分になくてはならないボール。これまで右打者に本塁打を打たれた記憶はない」と絶大の信頼を寄せる。

頑丈な体も魅力の一つ。大学では4年間8シーズンを一度も離脱することなく戦い抜いた。新人合同自主トレでもメニューを完全消化。日頃からストレッチや睡眠、食事などに気を配り、体調管理を徹底している。

将来的には最多奪三振のタイトル取りに意欲を燃やす。「空振りを取れるのが自分の武器。三振は一番いいアウトの取り方。試合では流れもある。チームとして三振が欲しい時に取れるのが理想。菅野さんのような勝てるピッチャーになりたい」。みちのくのドクターKが、し烈な先発枠に割って入る。



下は2018ドラフトで巨人が指名した選手です。1位指名・高橋君のスカウト評はこちら

巨人の2018ドラフト指名選手
× 根尾 昂    
×辰己 涼介    
1位高橋 優貴八戸学院大 投手
2位増田 陸 明秀日立高 内野手
3位直江 大輔松商学園高 投手
4位横川 凱大阪桐蔭高 投手
5位松井 義弥折尾愛真高 内野手
6位戸郷 翔征聖心ウルスラ高 投手
育1山下 航汰健大高崎高 外野手
育2平井 快青 岐阜第一高 投手
育3沼田 翔平 旭川大高 投手
育4黒田 響生 敦賀気比高 内野手


draftkaigi at 08:11│ │巨人 
ドラフトニュース検索