ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

広島1位・小園海斗、監督「日に日に良くなってる」

2019年02月04日

2/4、スポーツ報知5面より

2018広島ドラフト1位 小園海斗
報徳学園高・遊撃手・動画

広島のドラフト1位・小園海斗内野手(動画)が3日、宮崎・日南キャンプで松田元オーナーの大絶賛を受けた。オーナーがグラウンドに入り、遊撃後方から見守る異例の御前特守で、軽やかな守備を披露した。

午前9時半。異例の光景に報道陣がざわめいた。松田オーナーが遊撃の後ろに歩み寄って仁王立ち。早出特守に挑んだ小園を目で追い始めた。転がされた球を素手で受けては一塁に送球する姿に、名物オーナーは「動きがええ!」と、うなずいた。

賛辞は止まらない。「手(グラブさばき)が柔らかい。打撃も柔らかくて、前(フォロー)が大きい」。そして「ケツも大きいな」と続けた。野球選手にとって持久力の源、ガソリンタンクとも言える尻の筋肉をオーナーはつぶさにチェック。

「ドラ1で獲ったばかりの時はもっと細いと思っとった。けがが心配だったが心配せんでええな。(厳しい練習に)ついてこれると思う」と、1軍キャンプ“完走”に太鼓判を押した。

デカ尻は過酷なメシトレで手に入れた。高校1年時は体重68キロ。だが早朝食、朝食、昼食、夕食に続いて午後9時にも夜食。減らない腹に飯を詰め込んで84キロまで増やした。母・こず江さんは「少しでもおいしく食べてもらおう」と電気炊飯器をやめ、手間はかかるがうまさが増す釜で炊いてバックアップ。

野球部引退後の年末年始も、大食いとトレーニングに明け暮れた小園は「あまり鏡は見ないんですが、(下半身が)大きくなったとみんなに言われます」と、胸を張った。

オーナーの熱視線にも「分からなかったです」と、練習に集中していた様子だ。シートノックでは憧れの田中広と遊撃を守り「思ってもなかった貴重な時間を過ごせました」とウットリ。フリー打撃では84スイングで6本のサク越えを披露した。

ともに1アーチのみだった過去2日間からの大躍進に、緒方監督は「初日は緊張していたかもしれないが、日を追うごとに動きが良くなっている。バットも振れているし、楽しみですね」。コイのドラ1は尻もバットも急成長の一途だ。



下は2018ドラフトで広島が指名した選手です。1位指名・小園君のスカウト評はこちら

広島の2018ドラフト指名選手
1位 小園 海斗 報徳学園高 内野手
2位島内 颯太郎 九州共立大 投手
3位林 晃汰 智弁和歌山高 内野手
4位中神 拓都 市岐阜商高 内野手
5位田中 法彦 菰野高 投手
6位正随 優弥 亜細亜大 外野手
7位羽月 隆太郎 神村学園高 内野手
育1大盛 穂 静岡産大 外野手


draftkaigi at 07:02│ │広島 
ドラフトニュース検索