ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

広島ドラ1・小園海斗、他球団スコアラー絶賛

2019年02月06日

2/6、サンケイスポーツ6面より

2018広島ドラフト1位 小園海斗
報徳学園高・遊撃手・動画

広島のドラフト1位・小園海斗内野手(動画)が5日、フリー打撃に臨み、プロの投手と初めて対峙した。昨季8勝を挙げている九里亜蓮投手との対戦で、1発の柵越えを放つなど32スイング中、安打性は14。50メートル5秒8の俊足と遠投110メートルの強肩で注目を集めていたものの、高校通算38本塁打の打力も本物であることを証明した。

カープでは高卒新人野手として異例の1軍軍入りを果たしたルーキーは、打ってもすごかった。小園が初めての1軍投手との対戦で、鋭い打球を右へ左へ鮮やかに打ち返した。「しっかり真っすぐを強振しようと思っていました。追い込まれるのが嫌だったので積極的にいきました」

フリー打撃で、昨季1軍で8勝の九里の初球、直球をいきなり左翼へ弾き返した。23球目には、内角直球を振り抜き、右中間最深部へ推定110メートル弾を放り込んだ。32スイング中、安打性は14。第1クール最終日の遊撃守備で、視察した松田オーナーが「動きが柔らかい」と絶賛していた守備力に加えて、この日は高校通算38本塁打の実力を発揮。

阪神・太田スコアラーは「すべての能力が高い。さすがドライチ」。中日・鈴木スコアラーも「ムチのようにしなるスイングをする。(タイプ的には日本ハムの)西川に似ている」と絶賛した。

それでも本人は「プロの投手は球が速くて、重い。ミスショットが多かったので、少しでも減らしていきたいです」。ドラフト会議で4球団が競合した小園が、走攻守すべてで大きな可能性を秘めていることを改めて証明した。



下は2018ドラフトで広島が指名した選手です。1位指名・小園君のスカウト評はこちら

広島の2018ドラフト指名選手
1位 小園 海斗 報徳学園高 内野手
2位島内 颯太郎 九州共立大 投手
3位林 晃汰 智弁和歌山高 内野手
4位中神 拓都 市岐阜商高 内野手
5位田中 法彦 菰野高 投手
6位正随 優弥 亜細亜大 外野手
7位羽月 隆太郎 神村学園高 内野手
育1大盛 穂 静岡産大 外野手


draftkaigi at 07:04│ │広島 
ドラフトニュース検索