ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

日ハム5位・柿木蓮、高卒新人に「今すぐ使える」の声

2019年02月17日

2/17、スポーツ報知4面より

2018日本ハムドラフト5位 柿木蓮
大阪桐蔭高・投手・動画

日本ハムのドラフト5位・柿木蓮投手(動画)が16日、沖縄・国頭村で行われた1、2軍合同の紅白戦で、同1位・吉田輝星投手と昨夏の甲子園決勝以来となる投げ合い。1回完全の満点投球でデビューした。

臆することなく攻めた。柿木が堂々としたマウンドさばきで先輩たちを封じ込めた。直球で浅間のバットをへし折って中飛、松本を直球で二ゴロに抑え、打席には台湾・ラミゴの4割打者・王柏融(ワン・ボーロン)。強気に2球で追い込み、6球目。最速タイの外角144キロで一ゴロにねじ伏せた。

1回完全投球のデビューにも「追い込んでからの制球がアバウト。正直いい球は少なかった」と厳しく自己採点した。

昨夏の甲子園決勝以来となる、輝星との投げ合い。登板前日には「(昨夏の)甲子園の動画を見たりした」とプロの打者と対戦するイメージを膨らませた。この日は、先にマウンドに立った輝星のほろ苦デビューを目の当たりにしたが「気合を入れ直してプラスにできた」と、甲子園優勝投手らしい強心臓で力に変えた。

18歳の投球に賛辞が相次いだ。王は「自分のテンポで投げていたし、将来性があるね」と評価。ソフトバンク・竹口スコアラーは「今でもすぐに使えそう。キレもあるし制球もいい」と絶賛した。柿木は「ファイターズを背負っていく中で(輝星と)2人で切磋琢磨していきたい」。最高の形でプロ人生のスタートを切った。



下は2018ドラフトで日本ハムが指名した選手です。5位指名・柿木君のスカウト評はこちら

日本ハムの2018ドラフト指名選手
× 根尾 昂    
1位 吉田 輝星 金足農高 投手
2位 野村 佑希 花咲徳栄高 内野手
3位 生田目 翼 日本通運 投手
4位 万波 中正 横浜高 外野手
5位 柿木 蓮 大阪桐蔭高 投手
6位 田宮 裕涼 成田高 捕手
7位 福田 俊 星槎道都大 投手
育1 海老原 一佳 BC富山 外野手


draftkaigi at 09:51│ │日本ハム 
ドラフトニュース検索