ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

楽天1位・辰己涼介、定位置獲りへ1号アーチ

2019年02月25日

2/25、スポーツ報知5面より
 
2018楽天ドラフト1位 辰己涼介
立命館大・外野手・動画

高く、高く舞い上がった打球は、そのまま逆方向の左翼フェンスを越えた。5点リードの8回無死一塁。途中出場のドラフト1位・辰己(動画)が外角直球を強振して、オープン戦2打席目で初アーチ。17日のロッテとの練習試合に続く逆方向への一発に「センターから左中間に強く打てるのが自分の持ち味。しっかりと逆方向に打てたのは非常にうれしく思います」とドラ1は胸を張った。

師匠の言葉にバットで応えた。金森打撃チーフコーチには「お前のスイングは逆方向に強い打球が飛ぶ形をしている。今のところ、逆方向にしかヒットは出てないぞ」と言われていた。9回2死一、三塁で回ってきた2打席目は、鋭い当たりの左飛。「アウトの質がよかった」とうなずいた。

憧れのスターの言葉にも勇気をもらった。前日(23日)の巨人とのオープン戦を視察した巨人前監督の高橋由伸氏(スポーツ報知評論家)が「新人野手では12球団No.1」と評した。それを伝え聞き「うれしいです。同じ外野手で憧れの選手だったので」と目を輝かせた。

それでも、外野の定位置確保とはならない。初回、オコエが左越えにオープン戦では球団2人目となる先頭打者弾。さらに、2番・田中が左中間最深部へ打ち込んで続いた。オコエは実戦3発目で、侍ジャパンにも名を連ねる田中は2戦連発だ。

4年目でのレギュラー定着を狙うオコエは「3人でいい争いができていると思う。若手で底上げができればいい」。平石監督も「いい姿を見せてくれたと思う」と目を細めた。

「何ひとつ実績がないルーキーの僕は、開幕スタメンには一番遠い位置にいると思う。でも、僕もレギュラーとして外野を引っ張っていきたいと思っているので、頑張りたいです」と辰己。50メートル5秒7の俊足と遠投120メートル超の強肩を生かした守備は一級品。パンチ力を秘めた打力で、激しいレギュラー争いを制する。

(2月24日 オープン戦 楽天 8-3 ヤクルト)



下は2018ドラフトで楽天が指名した選手です。1位・辰己君のスカウト評はこちら

楽天の2018ドラフト指名選手 
× 藤原 恭大    
1位 辰己 涼介 立命館大 外野手
2位 太田 光 大阪商大 捕手
3位 引地 秀一郎 倉敷商高 投手
4位 弓削 隼人 スバル 投手
5位 佐藤 智輝 山形中央高 投手
6位 渡辺 佳明 明治大 内野手
7位 小郷 裕哉 立正大 外野手
8位 鈴木 翔天 富士大 投手
育1 清宮 虎多朗 八千代松陰高 投手
育2 則本 佳樹 山岸ロジスターズ 投手


draftkaigi at 08:01│ │楽天 
ドラフトニュース検索