ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

菅田大介(奈良学園大)、西武・中日が視察も・・・

2019年02月28日

日刊スポーツwebsiteより (source)

菅田 大介 (奈良学園大・外野手兼投手)
187cm・左投左打・動画

今秋ドラフト候補で、今季から投手に専念する意向を持つ奈良学園大・菅田大介投手(動画)が27日、オープン戦・パナソニック戦に先発。結果は5回11安打7失点だった。   

西武、中日のスカウトが見守る中、大学入学後は2度目となる先発マウンド。初回に3連打と2四球で2点を失うと、その後も失点を重ね、5回を投げて要した球数は実に129を数えた。最速は145キロの直球はこの日は137キロ止まり。5四球を与えるなど制球力にも苦しみ「今の変化球の精度では社会人には通用しない」と振り返った。

一方で直球を中心に5三振を奪うなど、持ち味の球威は披露。立ち上がりは力みが目立ったが、パナソニックの投手が力感のない投球フォームから球威、制球力ともに優れた球を投げ込むのをベンチから観察し、試合中にフォームをマイナーチェンジ。酒井真二監督と話し合ったうえで“脱力”を心がけた。

「点は取られましたが、内容としては、いいところと悪いところがしっかりと見えた」と収穫もあった。

(2月27日 オープン戦 パナソニック 8-0 奈良学園大)



菅田君の動画はこちら



draftkaigi at 07:00│ │中日 | 西武
ドラフトニュース検索